プロジェクトBLOG

にいがた元気プロジェクト事務局スタッフブログ
もうすぐ!伊藤若冲と京の美術
JUGEMテーマ:地域/ローカル



こんにちは!
にいがた元気プロジェクトスタッフのミキです!

ずいぶんと涼しくなって、少し肌寒いくらいですね。
事務局内でも早々熱や鼻のどの風邪が流行っています。
みなさんも寝るときなど気を抜かずに冷えないように過ごしてくださいね。

さて、もうすぐ開催される展覧会のご紹介!
芸術の秋、これは見ておきたい展示!

以前ブログで無料招待券のプレゼントも行った(すでに応募は終了)、
伊藤若冲と京の美術 ―細見コレクションの精華
もうすぐはじまります!
(お得な前売券、明日までならまだ間に合います!)


ホームページより抜粋
”京都市に位置する細見美術館は、
大阪の実業家・故細見良氏(初代古香庵、1901−79)に始まる
細見家三代のコレクションをもとに1998年に開館しました。

日本美術の各時代・各分野を網羅するコレクションは、
時に「日本美術の教科書」とも言われます。
本展はその中から、江戸時代に活躍した画家・伊藤若冲の作品を
まとめて展示するほか、祭礼図や物語絵、蒔絵、茶陶、茶の湯釜などを厳選し、
日本美術の多彩な魅力をご紹介します。”

伊藤若冲といえば、にわとりの絵を思い浮かべます。
また、数十羽の鶏を飼ってその形状を写し取ったという逸話があり、
身の回りにいる動物や鳥獣魚介、植物、野菜を題材にした作品が多いです。

昨年東北を巡回して行われた「若冲が来てくれました展」も
大好評だったように、とっても人気がありますよね。

インターネット上で見てもとっても映える若冲の絵ですが、
本物はどれだけ豊かな絵なんでしょうか!(未だ見たことがありません)

私も前売券をゲットして拝見したいと思っています。
みなさまも、芸術の秋のひとつの楽しみとして、
行ってみてはいかがでしょうか?

---------------------------------------------------------------------------------------
伊藤若冲と京の美術
―細見コレクションの精華


会期:2014年09月13日(土) 〜 2014年11月03日(月) ※休館日:10月6日(月)
会場:新潟県立万代島美術館
開催時間:10:00〜18:00 ※観覧券の販売は17:30まで
観覧料: 一般 1,300円(1,100円)、大・高校生 1,100円(900円)、中学生以下無料
※( )内は有料20名以上の団体料金
※障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料です。受付でご提示ください。
---------------------------------------------------------------------------------------


本日もありがとうございました!

 
| ミキ | 活動報告 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.niigata-genki.com/trackback/1298149
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS